東京地学協会の助成制度について

 東京地学協会では、助成金の交付事業を実施しております。応募要領はウエッブサイト(ホームページ)で公開し、併せて地学雑誌に掲載します。

 
調査・研究等助成金
  • 1)地学に関する調査・研究(地学の教育法や教材開発などの地学の普及研究を含む。)
  • 2)国内で開催される地学に関する国際研究集会

 助成金額は1)は50万円以内、2)は100万円以内です。助成対象者は本協会の会員もしくは会員の紹介を受けた者とします。

 
普及・啓発活動(出版)助成金

 個人または団体を対象として、日本国内のジオパークと世界遺産にかかわる地学的出版物(学術的ガイドブック、一般向けガイドブック、地質図を中心とした地図類、地学的案内図・パンフレットなど)に加え、一般的な地学的知見の普及と野外での地学現象の理解に役立つ出版物の発刊に関わる助成をします。1件100万円以内です。ガイドブックの見本として、伊豆ジオガイドおよび屋久島ジオガイドを参考にしてください(地学協会サイトを離れます)。

 

 平成23年3月11日の東日本大震災、平成28年4月14・16日の熊本地震の直後には、当協会は直ちに助成金の緊急枠を設け研究・調査を支援しました。また平成24年度には東日本大震災によって展示品、展示施設を失った複数の博物館に対して緊急支援を行いました。このように、大震災などに対しては、地学的見地に立って、今後とも迅速な支援活動を実施します。

 
 
東京地学協会の表彰制度について

 東京地学協会は,次の表彰規程に基づいて「東京地学協会メダル」「地学普及功労賞」の表彰を行っています。